fc2ブログ
春の訪れ
2010 / 03 / 15 ( Mon )
春の訪れ



春の陽気に誘われて

まなび野の森の木々達も徐々に色づいてきました

その中でも、こんな木々たちがひときわ際立っています

モモ
ST340931_20100315142828.jpg


ユキヤナギ
ST340930_20100315142818.jpg


サンシュユ
ST340929_20100315142805.jpg


ハクモクレン
ST340928.jpg

ST340927.jpg



また、薄暗くなってきた頃のハクモクレンは白さが浮き出て

これもまた美しいです





ハクモクレン(白木蓮)

春、新葉が出る前に枝先に白い卵形の花を多数咲かせる

モクレン科モクレン属の落葉高木です。

前年から銀色の毛に包まれていた蕾が春の陽射しと共に開花します。

花に芳香があり、花の咲く向きは上向きで全開させずに開ききらない状態で咲かせます。

濃紅色の花を咲かせる木蓮はシモクレン(紫木蓮)です。

また同属にコブシ(辛夷)があり、白花を咲かせ花形も似ていますが、

ハクモクレン(白木蓮)の方が花が大きく花弁の肉厚もあります。
スポンサーサイト



23 : 17 : 34 | まなび野の森 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<森のギャラリーイベント案内 | ホーム | 森のギャラリーイベント案内>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manabinonomori.blog39.fc2.com/tb.php/86-c990ce05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |