スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ハーブDiary
2008 / 10 / 31 ( Fri )
ハーブちゃんは順調に成長しておりますはっぱっぱ

新芽からさらに葉っぱが出ています芽

ハーブ間引き


少し窮屈そうになってきたので間引きしてポットに植え替えしました芽


ハーブ植え替え


芽が出た頃は成長期なので肥料を少しあげるだけで

さらに成長を促してくれますビックリ

しかし

あまり過保護にしすぎると植物も甘え癖がついてしまうので

ときには厳しく!

ときには肥料をあげながら育てていくことが大事なのですきらきら




間引きとははてな

間引きとは、子葉や本葉が出るそれぞれの成長段階で
苗を健全に育てるため、込み合ったところを一定の間隔に
なるように苗を抜いてしまうこと。
目安としては、葉と葉が重なり合わないくらいが適当です。
間引きは一度に行うのではなく、数回に分けて行います。
葉が触れ合うくらいになったら、そのつど間引いていきましょう。



スポンサーサイト
17 : 59 : 57 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハーブDiary
2008 / 10 / 20 ( Mon )
種をまいて5日

芽 芽がでましたビックリ

ハーブ芽2


まだ1センチくらいですが、元気よく太陽のほうを向いて育っています太陽

光合成してるんですね!!

人間も植物と同じように、太陽の光を浴びると元気がでます!

外の空気を吸って植物に囲まれていると

体の中まできれいになっていく気がしますきらきら

ハーブが成長したら、まなび野の森に植え替えたいと思います木

さて、どこにあるでしょう!?



ガクアジサイの葉(・ー・)ノ左(白-薄い背景用)光合成のしくみガクアジサイの葉(・ー・)ノ右(白-薄い背景用)

植物は太陽の光をかりて、空気中の二酸化炭素と
根から吸収した水を使って自分で養分をつくり、
酸素をはき出します。このしくみを光合成といいます。
自分で養分を作り出すことができるのは植物だけが持っている
特別なちからで、植物は生産者と言われています。
15 : 15 : 56 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハーブDiary
2008 / 10 / 15 ( Wed )
こんなものを頂きました!!

ミニチュアハーブ栽培セットですはっぱ

ハーブ1

カモミールですねー鴨

圧縮された固形の土を水に浸すこと3分‥‥

グイーーーン


ハーブ3

そこに種をまきました

1週間程度で発芽するそうです!!

これからカモミール観察日記をつけていきたいと思います

小学生の夏休みの宿題みたいですね太陽




水仙カモミール水仙

初夏に白い花を咲かせ、りんごに似た甘酸っぱい香りがします。
主に花を利用しハーブティーやハーブバスに使用します。
お茶にして飲むと体が温まり、落ち着いた気分になれると言われています。
生の花でも乾燥した花でも利用できます。

13 : 53 : 16 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホタルの幼虫 Vol.2
2008 / 10 / 07 ( Tue )
ホタルの幼虫 その後・・・

幼虫たちは、毎日川の中を元気に歩き回っています。

水面に近づくと確認できるほどに育ってます紊?

ho1.jpg

川底の石にかなり大きくなった幼虫を発見しました。

ho2.jpg
ho3.jpg

だいたい大きいもので15~20mmくらいになってます。

前回のホタルBLOGにも書いたように、15~20mmだと

おそらく6齢はてなってとこですね。

もう5回も脱皮を繰り返しているんですねグー

今のところ順調に成長しているようでなによりです絵文字名を入力してください

09 : 20 : 40 | ホタル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
紅葉
2008 / 10 / 04 ( Sat )
松阪まなび野の森木

10月になり、かなりすごしやすくなってきました。

衣替えのシーズンですが、

みなさんも冬服の準備をすすめていますよね。

森のGREENたちも少しづつ準備をしています。

モミジがだんだんと色づき始めました笑い。

momiji.jpg

(Wikipedia参照)
紅葉(こうよう、もみじ)は、秋に起こる落葉樹の葉の色が変わる現象。
「もみじ」の語源は秋口の霜や時雨の冷たさに揉み出されるようにして
色づき始めることから「揉み出づ」→「もみづ」→「もみじ」→「紅葉」と
転訛したとする説が有力とされる。



スカシユリ(´ε`)ノ(暗い背景用)紅葉名所スカシユリ(´ε`)ノ(暗い背景用)

大和谷渓谷(ヤマトダニケイコク) 

三重県大台町久豆

大和谷を走る道路沿いの紅葉は、宮川ダム湖の湖面と
切り立った岩にはさまれ、素晴らしいコントラストです。
11月中旬から下旬にかけてが見頃です。
10 : 04 : 45 | 森づくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。